小浜島

LINEで送る
小浜島の海小浜島の見どころ小浜島のご飯小浜島の宿小浜島のとっておきの話

石垣港離島ターミナルから高速船で約25分で行ける島。八重山の中でもリゾート開発の進んだ島と言えるでしょう。2001年に放送されたNHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」の舞台としても一躍有名になりました。

ちゅらさんのシュガーロード

集落は島の中央の本集落と細崎、港周辺に集中しており、民宿や食事処は本集落に集まっています。八重山の中でも古くからリゾート開発が進んでいるせいか、八重山の島々の中でもっとも挨拶率の高い島かもしれません。

外周は16.6kmと、それほど大きな島というわけではありませんが、高低差が激しいため、自転車で島を散策するのであれば絶対に電動アシスト付き自転車にしたほうが良いです。足漕ぎ式はかなりツライです。もしくはレンタバイクにしたほうが良いでしょう。車を借りるには微妙な広さです。

島の雰囲気島の雰囲気:
小浜島の本集落は古民家が多く残っています。八重山で赤瓦屋根の古民家といえば真っ先に竹富島をイメージしますが、竹富島は島のルールで新しく建てる家屋は赤瓦屋根とすることから、小浜島のように当時の古民家が残っているのは珍しいと言えるでしょう。

本集落島に泊まろう:
小浜島の一番の見どころは大岳(うふだき)展望台からの眺め。八重山の「ヘソ」と呼ばれるだけあって、多くの島々をのぞむことができます。日帰りでも楽しめますが、ぜひ宿泊して島の方々や旅人たちとのゆんたくを楽しんでみてください。

小浜島の宿 »

安栄観光の高速船行き方:
石垣港離島ターミナルから安栄観光、八重山観光フェリー、ドリーム観光の三社が船を運行しています。所要時間は約25分。時刻表は「八重山、船の時刻表」が便利です。

八重山、船の時刻表 »
http://okirito.com/yaeyama/

小浜島の海小浜島の見どころ小浜島のご飯小浜島の宿小浜島のとっておきの話

八重山・離島の旅マップ(小浜島編)

 
小浜島の観光情報
細崎ビーチ
細崎ビーチ

遠浅の小浜港から一番遠い、細崎(くばざき)ビーチ

小浜島の港からもっとも遠いビーチですが、人が少ないためプライベートビーチ感覚を味わえます。

トゥマールビーチ(やらますビーチ)
トゥマールビーチ(やらますビーチ)

小浜港から近い遠浅の、トゥマールビーチ(やらますビーチ)

小浜島の中でも比較的大きなビーチです。港から近いので、日帰りでも港近くのレンタサイクル店で自転車(電動アシスト付きを推奨)を借りればすぐに行けるでしょう。

小浜島ビーチリゾート(休業中)のビーチ
小浜島ビーチリゾート(休業中)のビーチ

立入禁止の小浜島ビーチリゾート(休業中)のビーチ

今は休業中となるリゾート施設のビーチです。施設は立入禁止のようですが、敷地内を通ってビーチまで下りてくることができます。

こはぐら荘
こはぐら荘

NHKの連続テレビ小説(ちゅらさん)で使われた、民宿こはぐら荘

NHKの連続テレビ小説「ちゅらさん」に登場した「民宿こはぐら荘」です。

小浜島ビーチリゾート(休業中)
小浜島ビーチリゾート(休業中)

小浜島ビーチリゾート(休業中)

今は休業中となるリゾート施設。見どころとして紹介するのは微妙なところですが、白い建物が青空に映える姿はキレイです。

大岳(北側)展望台からのながめ
大岳(北側)展望台からのながめ

中心にある島の人の憩いの場、大岳(うふだき)展望台北側

小浜島のほぼ中心に位置する大岳(うふだき)。こちら北側の展望台は南側より若干高さが低くなっていますが、頂上は南側より広くなっています。

大岳展望台(南側)からの眺め
大岳展望台(南側)からの眺め

観光スポットの小浜島中心にある、大岳(うふだき)展望台南側

小浜島のほぼ中心に位置する大岳(うふだき)の頂にある展望台。その景色はなかなかのものです。天気が良い日なら必ず行っておきたい見どころポイントです。

▲Top