竹富島の歴史や文化マナーを学ぼう!竹富島ゆがふ館

LINEで送る

竹富東港のターミナルから歩いてすぐのところです。八重山では竹富島と黒島の2島にしかない、環境省の管轄となるビジターセンターです。竹富島の多くの建物と同様、赤い瓦の屋根でできている雰囲気ある建物です。

島の歴史や自然を紹介する展示がしてあり、きれいな建物で入館料は無料です。

「ゆがふ」とは、天からの加護により豊穣を賜るという意味

竹富島ゆがふ館

電話 0980-85-2488
入館料 無料
開館時間 08:00~17:00
定休日 無し
Web http://www.taketomijima.jp/

ビジターセンターとは、その土地の文化や歴史、民俗資料などを展示する施設を指します。竹富島ビジターセンターでは文化や歴史に関する様々なものが展示されています。

館内の様子
館内の様子

竹富島の自然や伝統文化・芸能を展示やビデオで紹介しており、島の楽しみ方やマナーなどを学ぶことができます。入場無料ですので、船を待つ合間に立ち寄ってください。

竹富島MAP
竹富島MAP

ゆがふ館で販売されている竹富島MAPはぜひとも購入しておきたい必須アイテムです。集落の案内はどのMAPよりもわかりやすく書いてあります。¥200にて販売中。

外から
外から