西表島、船浮の行き方は白浜-船浮を結ぶ定期船航路

LINEで送る

西表島の最西端となる船浮集落までは陸路が開通していません。よって白浜から船を使って行くことになります。ここでは路線バスと、白浜-船浮を結ぶ定期船航路を使った行き方を説明します。

白浜と船浮の位置関係
白浜と船浮の位置関係(上が白浜、下が船浮)

白浜までは西表島交通の路線バスが開通しています。終点となる白浜バス停は白浜港のすぐそばです。

白浜港から舟浮までは船浮海運が運航する船を利用します。

白浜発 備考 船浮発 備考
07:50 (冬)
08:35 08:15 (夏)
10:55 10:35
13:20 12:50
15:50 (夏) 15:30 (夏)
17:50 17:10

船浮(有限会社船浮海運):
電話:0980-85-6552(白浜営業所)
電話:0980-85-6161(船浮営業所)

(冬):冬季12/1~2/29運航
(夏):夏季7/21~8/31運航
所要時間(目安):10分

運賃:
片道¥500/大人
(往復¥950/大人)
片道¥250/子供

 

西表島交通が運航する路線バスの時刻表は次の通りです。

白浜着 備考 白浜発 備考
10:10 07:42
11:56 10:54
15:26 12:49
17:20 16:24

西表島交通株式会社
電話:https://8yama.com/iriomote/iriomote-beach/781.html(8:00~17:30)

路線バスの所要時間は、西表島東部の大原から白浜まで約1時間半ほどです。本数も少ないため、余裕を持って出かけたほうが良いでしょう。参考までに、大原バス停から白浜バス停までの運賃は¥1,200です。

この他、石垣島から上原港へ来た場合、その日のうちに船浮を目指すのであれば、安栄観光の乗船券なら安栄観光の送迎バスを、八重山観光の乗船券なら西表島交通のバスを、それぞれ無料で乗車することができます。このとき、石垣港離島ターミナルで乗船券を購入するときに、どちらの船会社であっても、カウンターで「白浜方面へ行くのでバス券をください」と伝えてください。

なお、安栄観光の乗船券(バス券)では西表島交通のバスに無料で乗ることはできません。逆も然りで、八重山観光の乗船券(バス券)で安栄観光のバスには乗れません。船の航路は両社の共同運航ですが、バスはまったく別扱いとなりますので注意が必要です。

さらに八重山観光の場合は、無料で西表交通バスを利用できるのは9月までとなります。

まとめると、その日のうちに石垣島から白浜、船浮へ移動するならば、安栄観光を利用したほうが迷うこと無く確実に行けると言えるでしょう。

もう少し旅行者の利便性を考えて欲しいところですね。

西表島交通のバス
西表島交通のバス

安栄観光のバス
安栄観光のバス